【テーブルグリルピュア】口コミまとめと焼肉をして分かったことを紹介!

 

こんにちは。40代双子持ちサラリーマンです。

 

TVや雑誌、SNSで多数取り上げられている、おしゃれなホットプレートで人気のプリンセス「テーブルグリルピュア」!

 

焼肉大好き夫婦なのですが、双子が産まれてからはなかなか外食はできず...

 

しかも焼肉は、家の中ですると煙が漂うし匂いが残る...

 

そんなこともあり、ここ3年程は焼肉の機会が激減していました。

 

テーブルグリルピュアは見た目はおしゃれ、しかも口コミは良い評価が多数!

 

期待して購入しました。

 

そこで、今回はテーブルグリルピュアの以下の内容について、紹介していきたいと思います。

この記事で紹介する内容
  • 口コミ
  • 特徴・お手入れ方法・利用方法
  • 「テーブルグリルストーン」との違い 
  • 「テーブルグリルミニピュア」について

 

テーブルグリルピュアの口コミ

テーブルグリルピュアで焼肉中

はじめに、テーブルグリルピュアをアマゾンや楽天で購入した人の口コミを簡単にですが、まとめてみました。

 

まず、口コミのまとめに入るまえに、テーブルグリルピュアの★評価についてですが、5段階評価で★三つ以上が約80%と高い評価になっています。

 

それでは、口コミですが、

  • 高評価の口コミ
  • 低評価の口コミ
  • 改善して欲しいことに関しての口コミ

の三つに分けて、紹介します。

 

まずは高評価の口コミから紹介します。

 

高評価の口コミまとめ

    • おしゃれ 
    • 油が中央に落ちて行くのでヘルシーに調理できる 
    • 遠赤外線で美味しく焼ける 
    • 熱が均等に伝わるため、プレートのどこでも同じ様に焼くことができる 
    • お肉を焼いても煙が全然でない 
    • 油をひかなくても焦げ付くことも無く、掃除がしやすい

 

なお、「プレートのどこでも同じ様に焼くことができる」点に関しては、高評価である一方、火があまり通らない領域があってもいいのではという、改善要望的な口コミもあったので、好みが分かれるのではないでしょうか。

 

次に、低評価の口コミを紹介します。

 

低評価の口コミまとめ

    • 油跳ね 
    • プレートに5cmほどの傷 
    • 木製の取手のトゲが手に刺さった 
    • ソケットに傷 
    • コンセント部分の接触が悪い時がある

 

内容を見て頂いたら分かる通り、初期不良に関係するものが多い印象を受けました。

 

そのため、購入して、少しでも気になる点があれば確認し、初期不良と思った場合は、すぐに交換することをオススメしたいと思います。

 

最後に、改善要望の口コミを紹介します。

 

改善要望の口コミまとめ

    • 鉄板を洗いたいが本体部分とくっついているため、洗うのが難しい。取り外せるようにして欲しい。 
    • 保管するときにグリルプレートのふたなどがあれば衛生的にも良いと思う。

 

どうでしたでしょうか。このような口コミを参考にしながら、以降のテーブルグリルピュアの特徴などを見て頂ければと思います。

 

テーブルグリルピュアの特徴

テーブルグリルピュアの特徴を温度調節、ホットプレート、煙や匂いの面で見ていきます。

温度調節

テーブルグリルピュアの温度調節

温度調節の特徴

  • ダイヤルを回して温度調節
     
  • 最大250度まで無段階で設定可能
     
  • サーモスタット機能付き電源プラグ

 

その中でも、サーモスタット機能が付いている所がオススメです。

 

この機能が付いているとこんないいことがあります。

サーモスタット機能はここが便利

  • 設定温度より高温になると加熱を自動停止し、低温になると自動で運転を再開してくれます。
     
    そのため、加熱のし過ぎを防ぐだけでなく、プレート自体を大皿のように使えば、できあがった料理を冷めないうちに食べることができる。

 

ホットプレート

テーブルグリルピュア全体画像

ホットプレートの特徴

  • 遠赤外線効果で「表面はカリッと中はジューシー」に焼き上げる
     
  • セラミックコーティングのため、肉やおにぎりなどくっつかずに焼き上げる
     
  • 中央の穴から食材の余分な油を油受けトレイに落とす仕組みのため、ヘルシーに焼き上げる

 

ここでおすすめの焼き方を書いておきます。

おすすめの焼き方

  • 高い熱伝導性のセラミックノンスティック加工と遠赤外線なので、温度調節をMin~Mid(中低温)で焼くことで、じっくり加熱し素材の旨みを逃さずにムラなく焼きあげる。

 

煙や匂い

煙や匂いの特徴
  • 油受けトレイに落ちなかった食材の余分な油により、少し煙は出ますが子供も気にならないレベルです。
     
  • 匂いはやはり少しは残ります。しばらく窓を開けて換気すると30分程で匂わなくなりました。

 

テーブルグリルピュアのお手入れ方法

この動画少し双子とテレビの声が入っているので、音量注意!

 

お手入れも簡単で、焼いている時の汚れは付属でついているヘラで簡単に取れます

 

最後のお手入れは、完全に冷めてからプレートをお湯や水で湿らせたキッチンペーパーで拭いて、油受けトレイは普通に洗ったのですが、こびりつきもなくアッという間にピカピカになりました。

 

木の外枠もぬれ布巾でサッと拭いたのみです。

テーブルグリルピュアの利用方法

焼肉以外にも朝食の目玉焼きやウインナー、パンを焼いたりいろんな活用方法がありそうなので、これからドンドン使ってみたいなと思います(^o^)

 

先日、嫁が友達の家に遊びに行かせてもらったら、ダイニングテーブルにテーブルグリルピュアが置いてあったらしいです。

 

使いみちを聞くと、買ってきたピザをのせて保温目的で使ったり、お寿司などを並べて食器として使ったりと本当にいろんな使いみちがあるみたいです(^o^)

 

私も、使っていない時にダイニングテーブルに置いていると聞いて、少しびっくりしましたが見た目もおしゃれなテーブルグリルピュアだからできるんだなっと思いました。

 

「テーブルグリルピュア」と「テーブルグリルストーン」の違い

テーブルグリルシリーズには二種類あります。

  • テーブルグリルピュア
  • テーブルグリルストーン

 

ちなみに、我が家が購入したのは、テーブルグリルピュアです。

 

テーブルグリルピュアとテーブルグリルストーン、こんな違いがあります。

ピュアとストーンの違い
  • ホットプレートのカラーの違い
    ピュアのカラー 

       ホワイト

    ストーンのカラー

       ブラック、グレイ、ホワイト
     

  • ホットプレートの質感の違い
    ピュアの質感

       白くて滑らかな感じ

    ストーンの質感

       ストーン調のコーティング
       名前通り「石」のような雰囲気

 

このような違いありますが機能および値段は同じとなっています。

 

また、ホットプレートのみ購入可能なので、使用するシーンによって、ホットプレートを使い分けるのもいいかと思います。

 

テーブルグリルピュア ホワイト

テーブルグリルストーン ブラック

 

テーブルグリルストーン グレイ

 

テーブルグリルストーン ホワイト

テーブルグリルミニピュア

我が家で購入した「テーブルグリルピュア」のミニモデルである「テーブルグリルミニピュア」も販売されています。

テーブルグリルピュアとテーブルグリルミニピュアのサイズ比較

 

このモデルは、「テーブルグリルピュア」と比べ、機能は同じで横幅のみが2/3程度になったミニモデルとなっています。

 

なお、これも嫁の話にはなりますが、嫁の仕事仲間の送別品にこのテーブルグリルミニピュアをあげたみたいなのですが、その同僚は夫婦二人みたいでちょうどいいサイズとは言ってたみたいです。

テーブルグリルピュアを使用した感想

私達夫婦は、家電に関してはけっこう慎重に買う所があるのですが、迷わずにもっと早く購入すればよかったと思える品物でした。

こんな人におすすめ

  • ホットプレートで焼く際の油が気になっている人
     
  • ホットプレートとしてだけではなく、保温としても使用したいと思っている人
     
  • ホットプレートの機能だけはなく、見た目も重視される人

 

双子
『ポチっ』と応援お願いします☺
 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平凡サラリーマンへ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

 

私の楽天ルームURL

おすすめの記事