【博多華味鳥】カレー(通販)の口コミと実食レビュー!

 

こんにちは。双子持ちパパです。

 

博多といえば、水たき!その中でも、北部九州で自ら育てた銘柄鶏「華味鳥」を使用した、こだわりの水たきを提供している「博多華味鳥」

 

今では、博多を中心に下記主要都市に合計18店舗を持つ人気店舗となっています。

  • 博多
  • 広島
  • 関西
  • 愛知
  • 関東

 

その「博多華味鳥」が作ったカレーがあるということで、カレー好きのわたしとしては、一度、自分で実食してみたくなり、通販で購入したので、レビューしたいと思います。

 

また、合わせて、口コミに関しても、紹介しています。

こんな人におすすめ
  • 本格的なレトルトカレーを食べたい方
  • 博多華味鳥の水炊きが好きな人

 

 

 

 

「博多華味鳥 カレー」の種類

初めに、博多華味鳥のカレーには、以下のような三種類のカレーがあります。
 
  • 華味鳥カレー(200g)
  • 華味鳥手羽元カレー(200g)
  • 華味鳥粗挽きキーマカレー(160g)

 

すべて華味鳥の鶏がらスープを使った中辛のカレーとなっており、三種類のうち、華味鳥カレー、華味鳥手羽元カレーを購入し、食べたのですが、小さい子どもには少し辛いと思ったので、どちらか言えば、大人向けのカレーとなっています。

華味鳥カレー・手羽元カレーの実食レビュー

今回、購入した華味鳥カレーと華味鳥手羽元カレーに関して、実食レビューしてみました。

 

作り方ですが、どちらのカレーもレトルトカレーではよくあるレンジまたは湯煎で作る二種類の作り方が書いていました。

 

わたしは、レトルトカレーはよっぽど時間がない時以外、湯煎して温めたカレールーをご飯にかけて食べるので、今回もそのようにして食べてみました。

華味鳥カレー

華味鳥カレー箱表面
華味鳥カレーですが、今回は4食入りを購入したので、このような専用の箱に華味鳥カレーが4袋入っていましたが1袋からも購入可能です。

 

しかし、調べた限り、通販でのみしか購入できないため、送料のことを考えるとまとめて購入することをおすすめします。
華味鳥カレー箱裏面
箱の裏面には、原材料などが書いており、この写真では見えづらいですが、アレルギー物質の情報が以下のように記載されています。

双子
アレルギーのある方は、事前に確認してください
本品に含まれるアレルギー物質
  • 小麦・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉・りんご

 

箱の中には、このようなレトルトの袋が入っており、華味鳥カレーも華味鳥手羽先カレーも同じ袋を使っています。

 

そのため、一見、中身がわかりづらいですが、裏面の青枠の部分に商品名(華味鳥カレー)と賞味期限が記載されているので、商品の中身は、ここで確認することができるようになっています。
華味鳥カレー袋

 

出来上がった華味鳥カレーがこんな感じです。
少しこの写真では分かりづらいですが、特徴としては、華味鳥の鶏肉がタップリと入ったチキンカレーといった感じです。

 

カレールーは、箱の裏にも書いてある華味鳥の鶏がらスープをベースに、鶏の旨味を引き出したコクのある味になっています。
華味鳥カレー

 

 

華味鳥手羽元カレー

華味鳥手羽元カレー箱表面
華味鳥手羽元カレーですが、華味鳥カレー同様、このような専用の箱に華味鳥手羽先カレーが4袋入っています。

 

華味鳥手羽元カレー箱裏面
そして、その箱の裏面には、原材料などが書いており、この写真では見えづらいですが、華味鳥カレー同様、アレルギー物質の情報が以下のように記載されています。
内容は、華味鳥カレーと同じとなっています。

双子
アレルギーのある方は、事前に確認してください
本品に含まれるアレルギー物質
  • 小麦・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉・りんご

 

箱の中には、このようなレトルトの袋が4袋入っており、裏面の青枠の部分に商品名(手羽元カレー)と賞味期限が記載されているため、商品の中身党がわかるようになっています。
華味鳥手羽元カレー袋

 

出来上がった手羽元カレーがこんな感じです。
特徴としては、何といっても、手羽元が丸ごと1本入っている所です。肉は骨からホロっと取れるくらい柔らかくなっており、食べやすくなっています。

 

カレールーは、華味鳥カレー同様、箱の裏にも書いてある華味鳥の鶏がらスープをベースに、鶏の旨味を引き出したコクのある味になっています。
華味鳥手羽元カレー

 

 

「博多華味鳥 カレー」口コミ

ここで、博多華味鳥のカレー3種類、それぞれに対する口コミを紹介します。

 

紹介するにあたり、あまり良くない口コミも紹介したかったのですが、高評価の口コミが多かったので、具体的な感想を書いている口コミを中心に載せています。

華味鳥カレー

華味鳥カレーの口コミは以下の通りです。
少し辛い!

郵便局で頂いたのが始まりでした。少し辛いのですが、やみつきになる辛さです。子どもも辛いと言いながら卵を入れて食べているほど、大好きです。
鶏肉がおいしかったです

鶏肉入りのカレーは、独特の鳥のにおいがあったりしますが、この商品は食べやすく感じました。辛いのが好きな方には甘口、小さい子供には少し辛いというところです。
スパイシー!でもマイルド♪

鶏肉のうまみがカレーにしっかり溶け込んでて、とてもおいしいです。
最初、ちょっと鶏肉が小さいかな・・・?と思いましたが、実際食べてみたら「しっかりとした肉感」&「噛み切りやすいほろほろ感」に感激しました。
レトルトとは思えない!本格カレー

一口食べてビックリ!これがレトルト?ルーは初めに和風な甘みと鳥肉の旨味がありまろやかな味わい!そして後からピリッとくる程良い辛さ。いつも中辛を選ぶ私にはちょうど良い辛さでした。鳥肉はすごい弾力があり鳥の味がじわっときてルーに負けない存在感。今まで食べたレトルトカレーの中で断トツ美味しい!
具が少ない

「たっぷり入って居る」とHPに記載されている華味鳥の肉等固形の具材は少ないです。
但し、私自身は具が多いのは好きではないのでこれで良いのですが・・・。
汁もサラサラタイプで、これも私好み(モッタリしたカレーは好きではないです)。
そして、味が・・・・・香料が立体的に感じられるような爽やかなスパイシーさ!
此れが何よりでした。

 

華味鳥手羽元カレー

華味鳥手羽元カレーの口コミは以下の通りです。
国産・華味鳥!料亭の作るコク深味に舌鼓♪

骨周りの肉もジューシーで旨味たっぷり。
ビジュアルも去ることながら、カレーのマイルドなコクに舌鼓♪
是非、肉好きの方に食べて感動してほしい一品です。
スパイシー!でもマイルド♪

骨ばなれがよく、骨つき肉特有の臭みもなくて食べやすかったです。
開封直後のスパイシーな香りで辛いのかな?と思いましたが、食べてみるとそれほど辛くなくて、食べ進めるほどにマイルドな味わいでした。
レトルトとは思えない!本格カレー

ルーは華味鳥カレーと同様に甘みと辛さが程良い味わい。ゴロッと手羽元が丸ごと入っており、スプーンでほろほろと軟骨まで綺麗に取れ軟骨もとろけて食べやすかったです♪

 

華味鳥粗挽きキーマカレー

華味鳥粗挽きキーマカレーの口コミは以下の通りです。
スパイシー!でもマイルド♪

具材が程良く入っていて食べやすいです。
ただ、キーマカレーの中ではカレーに対して挽肉の比率が低いので、キーマカレー好きにとっては、意見が分かれると思います。
鶏肉挽肉だけでなく、鶏肝挽肉も入っており、鶏挽肉特有のパサつきがなくおいしかったです。
レトルトとは思えない!本格カレー

粗挽きキーマカレーはナンと食べてみました♪ナンとの相性も抜群でしっかりと挽肉の食感があり食べ応え充分!一番スパイシーな味わいでしたがちゃんと甘みもありやみつきになっちゃいます♪
野菜の甘さと鶏だしのハーモニーがぴったり

3つの中では、辛めですが、その辛さと鶏だし、人参の甘さがとても美味しいです。このキーマカレーの良さは、お肉の食感がとっても舌触り、歯ざわり含めて食べていると言う感じがして美味しかったです。
本格カレー

挽き肉がそぼろみたいで本当に粗挽き。
お肉感をしっかり味わえます。
かと言ってお肉だけ浮いている訳ではなく、鶏ガラの味がしっかり染みている。
まろやかさと鶏ガラのコクが合わさって絶妙です。
旦那さんはこれが1番気に入ったみたいで、男の人ウケも良さそうです。

「博多華味鳥 カレー」まとめ

博多華味鳥のカレーは、特徴である華味鳥の鶏肉が美味しいだけでなく、カレールーもレトルトカレーとは思えない本格的で美味しいという口コミが多かったです。

 

もちろん、よく市販で売られているレトルトカレーに比べると値段は高いですが、たまにはレトルトカレーで本格的なカレーを味わうのもいいのではないでしょうか。

 

双子
『ポチっ』と応援お願いします☺
 

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 平凡サラリーマンへ
にほんブログ村
 
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村

 

私の楽天ルームURL

スポンサーリンク
おすすめの記事